9月20日 今日のソマリア海は波が荒く、その上、インドツアーの疲れがまだ取れず、終日ごろごろしている。午後から水先案内人、元朝日新聞編集委員、加藤千洋の「トウガラシ紀行2500キロ」の講演を聴く、たかがトウガラシ、されどトウガラシである・・・・!(ピースボート乗船の水先案内人は思想的に中立であらねばならない・・・?

e0164247_07505687.jpg
e0164247_07510144.jpg
e0164247_07510502.jpg
加藤氏の著書を購入の方はツーショット写真を写します。
この方は元気な同乗者のご婦人です・・・・!。


# by john3-16-1303 | 2019-02-18 07:58 | Comments(0)

9月19日 海温28℃、マーレを出港して、南にソマリア、北にイエメン、海賊出没の海域に入る前に対策として訓練をする。日没から日の出までの間、海側の窓はカーテンを閉めて明かりが漏れないようにすること・・・・?船の海側の各階の窓はすべて黒色の幕が張られている。海賊が出ないとは言い切れない、そういう海域を航行しだしたということである。インド・ツアーで疲れたのかシンドイ!一緒だった人も、風邪気味で医者に診てもらったという人が多かった。みなさん

強行軍で疲れたのでしょうか?
e0164247_14421423.jpg


# by john3-16-1303 | 2019-02-16 14:47 | Comments(0)

「世は去り、世はきたる。しかし地は永遠に変わらない」 伝道の書1:4 since 2008


by john-isao