波にゆられて・・1月11日 南アフリカ・ケープタウン

1月11日

朝の気温は20度以下肌寒さを感じる。6:00ケープタウンに着岸、目の前に、テーブル・マウンテン・・・!。9:00ごろより入国審査があり全員一度、下船し審査後観光に出る人はそのまま出発する。私たちは港の近くを散策する予定だったので、歩いて出かける。船の渡してくれた地図は白黒で解り難いので目的地に着くのにかなり大回りする。目的地の近くまで来て、「解らないならいいわ」とそこにあった、海遊館 に入る。現地通貨一人、入場料、150ランド(1200円)だ、そこで珍しい、魚、ペンギン、他を見て 外に出て「もと来た道を帰ろうか、しんどいなー」と。もう一度、地図を確かめたら、目印の時計台が直ぐ近くにある。なんだ1時間半ほど遠周りした。船を出る時、時計台まで15分と教えてくれたのに・・・?道路標識は車のだったのだ、矢印を歩いて一回りしたのだ、?買い物の為,両替した現地通貨は海遊館の入場料とアイスクリームにきえた。語学に自信のない老人だから・・・?。港街ケープタウンは経済的に裕福な街だ、貨物船が多く寄港している。人々の通勤する足取りにも元気がある。町並みもきれい、今までの国と人々の動きが違う。さすが喜望峰・・・・!

e0164247_19465448.jpg
e0164247_19470108.jpg
e0164247_19464916.jpg
e0164247_19464688.jpg
e0164247_19465711.jpg


by john3-16-1303 | 2017-04-18 19:54 | Comments(0)

「世は去り、世はきたる。しかし地は永遠に変わらない」 伝道の書1:4 since 2008


by john-isao