人気ブログランキング |

波に揺られて・・ナスカの地上絵

2月14日

昨夜遅くホテルへ着いたので、ホテルの外観は見えなかったが、朝起きて周囲を見渡すと、すぐ近くに海か河がある?。潮の匂いがしないので河だろう。リマ市内を流れる、リマック川(rio.rimac)だろう。建物も日本風の建築で部屋ごとの一戸建である。オリンピックの時日本人向けに建築したのだろうか(此処までは泊まりにこないだろu
が・・・?)?遅い朝食をとってバスで空港へ、ナスカの地上絵遊覧飛行である。一人一人の体重を量ってバランスよく座席の配分をする。小型機で1.5時間ほどの遊覧、サービスのつもりかアッチ、コッチとつばさを揺らせて見せてくれるが気分が悪くなり、地上絵はほとんど見ていない、あれがハチドリか?と思われるくらい。その後昼食をはさんでバス移動、途中海岸線を走る。砂の創りだす景色など見ながら走る行けども行けども、チリの国だ。

e0164247_18025177.jpg
e0164247_18024826.jpg
      ペルーと日本の友好国旗、
e0164247_18023587.jpg
e0164247_18025532.jpg
この写真は実際の地上絵ではありません・・!
e0164247_18024441.jpg
     これだけの地上絵があるらしいが・・・?
e0164247_18030674.jpg
      
e0164247_18030942.jpg

e0164247_18031293.jpg

e0164247_18031796.jpg


by john3-16-1303 | 2017-05-03 18:18 | Comments(0)

「世は去り、世はきたる。しかし地は永遠に変わらない」 伝道の書1:4 since 2008


by john-isao