野中元官房長官 逝く・・・

e0164247_08042919.jpg

戦後の政界で与野党の中で憂国の志を貫いた野中広務氏の訃報を知る。戦争経験者として
平和の尊さを政界の中で説いてきた、氏の生き様は尊い。私は戦後の政界で憂国の志を持った人として、瀬島龍三、中曽根康弘、後藤田正晴、野中広務、を挙げたい。政治家は裏の顔をあげればきりがないが、日本の将来を憂えて、戦争経験者として「平和の尊さ」を政界の中で声を大にした人として心に残る。   野中氏のご冥福を祈る。

  「戦争」をする準備をすると「戦争」になる。「平和」になる準備をすると「平和」になります。     (安全保障なんて言い訳です)
 忘れてはいけません・・・!  主は汝の隣人を愛しなさいと語る。

by john3-16-1303 | 2018-01-27 08:35 | Comments(0)

「世は去り、世はきたる。しかし地は永遠に変わらない」 伝道の書1:4 since 2008


by john-isao